YAMABIKO 

[マテリアル/ 映像時間] ビデオインスタレーション (ビデオ:14分27秒ループ映像、同期された二つ映像を二つのスクリーンに映写)、写真等

 

インスタレーションの二つの画面では、様々な人々がオノマトペを叫んでいる映像が映し出される。それらはやまびこのように共鳴して映っている。それぞれの撮影は他の人(前に撮影された人)が叫んだ「オノマトペ」を伝えられた上でそれに答える「オノマトペ」を叫ぶように依頼されて行われた。彼らは他の人が叫んだオノマトペの意味を知らない。言葉から意味が剥がされ音の響きのみが伝えられていく。

私が本作品で問題にしたのは、肌が触れるくらいの至近距離にいる身近な人同士の間で、どのようにしたら思いは届くのかという事だった。そうした問題を抱えたとき、「オノマトペ」や「やまびこ」という身体を風笛のように扱う声の発声方法がヒントになると感じた。

 

 

 

 

 

© 2014 by Mariko Tomomasa. All rights reserved.