お父さんごっこ

[制作年(制作場所)/ 映像時間] 2000年(茨城、日本)/ 40分、2008年(金沢、日本)/ 40分、2012年(福島、日本)/ 40分、2013年(台北、台湾)/ 40分

[マテリアル] ビデオ

 

 《お父さんごっこ》には、複数の人がそれぞれの胸の前で軍手人形をつけた両手を使い、それぞれの父と子のエピソードを再演する模様が映されている。エピソードの内容は多様で、場所も年代もバラバラな、極めて個人的な体験だ。しかしこれらを並べ、眺めてみると、不思議なことにそれらはあたかも一つの家庭で起きた出来事のようにも感じられる。そこには確かに大きな父の共通の体温のようなものが存在しているかのように見えてしまうのだ。

 

 

 

© 2014 by Mariko Tomomasa. All rights reserved.